賃金制度と評価制度

人事制度の構築は、
会社の業績アップにつながります

雇用形態が多様化し、雇用の流動化が進み、人材の確保や定着に企業側が頭を悩ませるケースが多くなっています。このような環境の中で会社にとって最も重要な財産である『人材』(従業員)を最大限に活用することがとても重要です。

そのためには会社のビジョンを示し、そのビジョンを理解し、ともに活動できる人材を評価するシステムを作ることが必須となってきます。

労務管理に関するご相談・問題解決はお任せください。最適な就業規則・社員評価制度の構築・人事労務管理システム・業務効率化など様々なご要望にお応えします。

人事制度の構築

労務管理に関するよくあるご質問

そもそも人事制度ってなんですか?

従業員の処遇などについての体系を整備しルール化することです。

人事制度を作るとどんなメリットがありますか?

経営者と従業員との関係が円滑になることにより、従業員のやる気がアップします。
それにより互いの無駄なトラブルやストレスがなくなり、仕事に集中し、業績をあげることも期待できます。

社労士に相談するメリットは?

人事制度の構築は会社の「人」に関する基幹となる重要なルールです。構築するには、多くの労力と時間を費やします。大企業では、人事制度構築の部署やプロジェクトを立ち上げることもできますが、中小企業では、なかなかそこまで手がまわりません。社労士に委託することで、日々の業務に専念しながら人事制度を作ることができます。

自分の会社はなかなか客観的に見るのは難しいものです。個人的感情や先入観を持ってしまいがちです。社労士に委託することで会社を客観的に見ながら法的にクリアな人事制度をご提案します。

人事制度改革を成功させるポイント

ヒント アイデア
  • 企業の方針・将来像を明確にする
  • 従業員に求めることを明確にする
  • 従業員の将来の生活をイメージする
  • 今後確保したいと考える人材像

人材育成

経営者と共に、企業の未来を創る人材育成をお手伝い致します。

会社のもっとも重要な財産である『人材』(従業員)を育てることは会社にとっても従業員にとっても大きなプラスになります。しかし、諸々の事情からなかなか人材育成にまで手が回らない経営者の方も多くいらっしゃるでしょう。

チェック 社員のやる気が感じられない…

チェック 入社後半年で社員が辞めてしまった…

チェック 注意したいけど打たれ弱くてなかなか注意できない…

チェック そもそも社員を指導できる人材がいない…

チェック 育てたいと思える人材が集まらない…

チェック 人材育成は行いたいが時間も金銭的余裕もない…

上記にあてはまる会社はありませんか?せっかくの『人材』を活かすことができないのは、会社にとって非常にもったいないことです。ちょっとしたアクションを起こすことで、優秀な『人材』が集まり、とても大きな財産になり、会社の発展に大きく貢献してくれます。
社会保険労務士は、人材育成のサポーターとして会社の発展をお手伝いします。

 

労使トラブル 起きてしまった問題のためには…

近年増加しているセクハラ・パワハラ・残業代未払い、解雇など企業内の労働紛争解決への対応にはたくさんの法的な知識が必要になるケースが多くあります。それらの問題に対して法律のプロフェッショナルが不在の企業か交渉することはとても難しくなりがちです。

多くの場合において労働者側が勝つケースがほとんどです。
このような問題が発生した場合、労働トラブルのプロフェッショナルが、御社の実情等を踏まえ、的確な対応で問題解決をサポートします。

いずれにしても起きてしまった問題に対しては、なかなか対応も難しくなりがちです。

『今までこんなことなかったのに…』『こんなささいなことの為に…』『もっと法的なアドバイスがもらえていれば…』ということのないように、安心して業務に専念できる環境を作りましょう。そのために、まずは気軽に会社のことを相談できる専門家・社会保険労務士にお声かけください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

055-994-0680

受付時間 9:00 - 19:00
定休日:日曜日